目的

国際ガラス年の目的

  • ガラス材料およびガラス産業の,過去,現在,未来を称え祝福すること。
  • ガラスの科学と芸術と文化に関わる世界の様々なイベントに取り組むこと。
  • 産学のガラス研究,ガラスに関わる博物館や美術館の取り組みにより,世界のあらゆる地域における持続性のある発展に貢献すること。
  • 次世代を担う若者のためのガラスの科学と工学にかかる国際協調の枠組みを作ること。