1. HOME
  2. イベント
  3. 共催・協賛
  4. 第44回日本バイオマテリアル学会大会

第44回日本バイオマテリアル学会大会

第44回日本バイオマテリアル学会大会において,「アモルファス材料が切り拓くバイオマテリアル研究のダイバーシティ」というタイトルで国際ガラス年記念シンポジウムが開催されます。
治療効果を高めるためのガラス材料の設計指針,歯科治療に寄与するガラス材料,がん免疫治療療法に用いられるナノ粒子,および骨芽細胞を活性化するガラス材料について,第一線でご活躍中の4名の先生方に講演して頂きます。

イベント名 第44回日本バイオマテリアル学会大会
日 時 2022年11月21日(月)~22日(火) 
会 場 タワーホール船堀
記念シンポジウムプログラム
(敬称略)
国際ガラス年記念シンポジウム 2022年11月21日 14:00~15:30

■「治療効果を高めるための生体用ガラス材料の設計」
春日 敏宏 (名古屋工業大学)

■ 「審美歯科治療に寄与するガラス材料」
宇尾 基弘 (東京医科歯科大)

■「Tailoring Composition and Structure of Inorganic Nanoparticles for Cancer Immunotherapy」
王 秀鵬 (産業技術総合研究所)

■「骨芽細胞活性化無機イオン溶出型リン酸塩ガラス系材料の開発」
李 誠鎬 (産業技術総合研究所)

関連リンク

会場アクセス

| 共催・協賛