1. HOME
  2. イベント
  3. 共催・協賛
  4. 第83回応用物理学会秋季学術講演会シンポジウム 「ガラス系イオン伝導体の最前線 ~2022 年国際ガラス年 IYOG 記念シンポジウム~」

第83回応用物理学会秋季学術講演会シンポジウム 「ガラス系イオン伝導体の最前線 ~2022 年国際ガラス年 IYOG 記念シンポジウム~」

非晶質・ガラスなどのランダム系イオン伝導性材料は,大きな自由体積と等方的伝導路,組成自由度や構造緩和など,全固体電池の高性能化にあたり魅力的な特徴を有しています。
2022年の国際ガラス年(IYOG)にあわせ,ランダム系固体イオニクス材料の現状と展望について,第一線でご活躍の先生方にご講演頂きます。

イベント名 応用物理学会秋季学術講演会シンポジウム
「ガラス系イオン伝導体の最前線~2022年国際ガラス年IYOG記念シンポジウム」
開催日時 2022年9月21日(水) 13:30~18:00
会 場 現地会場:東北大学 川内北キャンパス
オンライン会場:Zoom

関連リンク

会場アクセス

| 共催・協賛