1. HOME
  2. イベント
  3. 学会
  4. 日本原子力学会2022年春の年会

日本原子力学会2022年春の年会

2022年3月16日~18日にかけて行なわれる日本原子力学会2022年春の年会において,18日に国際ガラス年を記念した3件の講演が行なわれます。再処理プロセスにおけるガラスの役割と将来展望について,産と学において若手~中堅として今後を担う立場の3名の方に講演を行っていただく予定です。

国際ガラス年記念プログラム

テーマ 国際ガラス年2022 再処理プロセスにおけるガラスの役割と将来展望
プログラム詳細
  • 「日本原燃におけるガラス固化技術開発の現状と展望」太田 祐希(日本原燃)
  • 「IHIにおけるガラス固化技術開発の現状と展望 」多田 晴香(IHI)
  • 「ガラス溶融炉におけるモリブデンの反応挙動」菅原 透(秋田大)
会 場 オンライン開催
日 時 会期3日目 2022年3月18日(金)13:00~14:30

イベント概要

開催日時 2022年3月16日(水)~18日(金)
会場 オンライン開催
主催 一般社団法人 日本原子力学会

関連リンク

| 学会